2021年09月08日

講座で聴きたいテーマ(3) 天文学でのAI利用

 9月5日の日経新聞に「暗黒物質をAIで探査」という記事が出ていました。(記事は こちら、要会員登録)
 光でも電波でも見えない「暗黒物質」は、目に見える銀河の分布から計算で推定するのですが、その際推定のじゃまになる観測ノイズを、AIを活用して効率よく除去するのだそうです。
 AIについては近年いろいろな利用が喧伝されていますが、そもそもAIというのはどんなものなのか、どんな風に使うのか、具体例で説明を聴いてみたいものです。あわせて、目に見えない暗黒物質をどのようにして推定するのか、これまでどんなことがわかったのか、いろいろ聴きたいことはたくさんあります。
 詳しい説明が、国立天文台の こちらのページ に出ていますが、具体的なことはよくわかりません。
posted by 駿台天文中嶋 at 11:33| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: