2016年10月22日

重力波の進展

 ひさびさにブログを開始することになりました.
 本年2月のブログで,重力波観測の大ニュースを受けて重力波についての少し詳しい解説を書きましたが,その後,関連解説記事なども多く発表・出版されて大きな進展がありましたので,そのへんを今回まとめてみたいと思います.
 10月21日(土)に,高エネルギー加速器科学研究奨励会主催の講演会「重力波観測」が開かれたので,聴きに行ってきました.また行き帰りの電車の中で,(駿台講座でも2013年度にお話しいただいた)安東正樹先生の近著『重力波とは何か』(ブルーバックス)を読みました.講演と本との相乗効果で,いろいろなことがよくわかりました.
 安東先生の本はたいへん良く書かれており,現状の重力波研究の集大成のようになっています.ただそれだけにかなり高度な内容になっており,もう一歩わかりやすく解説する必要があるかと思います.とりあえず,以下のように「天文ニュース解説ページ」を立ち上げました:
 http://sundai.sakura.ne.jp/TenmonKaisetsu/
posted by 駿台天文中嶋 at 12:15| Comment(0) | 日記